07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-03 (Wed)
昨日は、一日早い検査に行って来ました。

tuin1.jpg

久々の全員で通院。

待合室では、、みんな余裕で待ってます^^

うらんの検査の結果。。

ヘマトクリットの上昇が止まりました。
1週間経過後の検査だったのですが、、
ほとんど変わらずでした。
でも下がっているわけではないので、、これでヨシ!としないと・・・

ですが、、肝臓と腎臓の数値が上がってました。

肝臓は、ステロイドを服用してるので、多少の腫れは予想していたらしいです。

なので、現在、徐々にステロイドの量を減らしてます。

が。。その一方で腎臓の数値が上がっている。

考えられる要素としては、、
止まっていた溶血がどこかで始まってる?
血液にも寿命があるらしく、、輸血したときの血液が破壊されてる?

どちらにしても様子をみるしかないのですが、、

溶血が始まってるとすると、

ステロイドを減らしたことによっての溶血の始まりで、、
うらんの今までの安定は、
ガンマーでもなく、シクロスポリンでもなく、、
ステロイドで支えられていた、、ってことになり、、
あまり、、芳しくない。。そうです。

とりあえず、、同じ量のステロイドでもう1週間様子をみることになりました。

止まっても。。まだ30%はあるので、、
見た目には以前より元気な感じ。

快方に向かってる??って。。
勘違いしがちで、、、検査の結果でまた沈み。。
ちょっと、、凹みがちです。

tuin2.jpg
検査が終わって。。
先生から離れたくないうらんは、、猛アピール中。
そして、、次の順番。
さくらは、、目をキョロキョロさせて、、きょどり中。


そして、、今回のもうひと山。

さくらちゃん。

胸の所に気になるできもの。

検査の結果。。
悪性と判断する細胞発見!

でも、、もしかしたら、、
炎症がつづいていたがためのマクロファージの集まりかも??


この違いは、、病理の専門家でも判断がつかないとのこと。

うーちゃんのことがあって、、
お母さんも大変でしょうから。。
様子見にしますか??って、気遣ってくれた先生。

とんでもない。
たとえ、、カスミ食ってでも、、治療します!

早期発見!早期治療!

その悪性の細胞を取り除けば。。
それで終わる!かもしれないし。。
そうでないかも知れない。
でも。。悪い芽は早くに摘みとってしまえば
多少のリスクは回避できる。

と。。いうことで。。
来週。。切除手術です。

これ以上。。
重篤。。って言葉を耳にしたら。。
多分。。壊れます。私。。

tuin3.jpg

診察後の、、お疲れなさくらと。。。
待ちくたびれた。。ひめです。

まだまだ。。
踏ん張り!頑張らなくちゃです!!
スポンサーサイト
| dachs | COM(8) | TB(0) |
コメント:
























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。