05 << 2017/06 >> 07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-02-16 (Sun)
やっと重い腰が上がりました。
今年の年始。
家族旅行のお話です。

kazoku1021.jpg

早朝行動大好きなtomolin家。
この日も暗いうちからスタートです。

チビ姉ちゃんもおっきい姉ちゃんも、前日遅くまで仕事だったので、、
道中、、ずーっと爆睡

いつものポイントで、ろんちゃんと二人でご来光を拝みました


そして、、第一の目的地。
イチゴ狩り。

こちらのイチゴ狩りは今回始めての場所。
早くにつきすぎてしまって、、駐車場待機で、、一番に入場

kazoku1022.jpg

ここは、抱っこかキャリーバッグの中に入れないとわんこ入場NG。
カートもだめなの。
なので、、スリングINで抱っこで入場。

いやー。重かった。
肩がずっしりで、、だんだん首が回らなくなるくらいの重さ。

あっという間におなかパンパンで、
もうイチゴ嫌い!って位になって。。

次の場所へ移動。

kazoku1023.jpg

みんな大好きドッグラン!

kazoku1024.jpg

さくらはいつでも元気に一人で猛ダッシュ。
毛のない尻尾のお尻が萌え萌えポイント。

kazoku1025.jpg

いつも、、放浪していることの多いひめちゃんも、
この日は元気に走ったよ。

kazoku1026.jpg
大河君は、、さくら姉ちゃんと追いかけっこ。
おもちゃくわえて、走って逃げて。。
追いかけてもらうのが好きみたい

kazoku10214.jpg
めったに走ったりしないオジジ犬、大河くん

たまにスイッチが入ると一人で暴走しだすの。
すごーく早くて、誰もおいつけないくらい
kazoku1027.jpg
かぶとは、さくら姉ちゃんと一緒におもちゃの追いかけっこするのが大好き。

おもちゃを取ったり、取られたり。
いつも最初から最後までこのお二方が遊んでます。

kazoku1028.jpg
この日の人気物はいちごちゃんでした

kazoku1029.jpg
思い出の場所で、、記念撮影準備。
さくらは、、どうしてもイチゴちゃんを放したくなくて、
ずっとくわえたまんまの撮影。

わかるかな?
ちゃんとくっつけて整列したのに、
さくらとひめの間が空いてるの。
うーちゃんの場所だって、、後から写真確認して思ったの。

撮影が終わると、、
ろんちゃん、、どーしてもイチゴちゃんがほしかったみたいで、
さくらから、、奪取してました

ドッグランの後は、、ランチをして。。
またまた想い出の海岸へ・・

kazoku10210.jpg

なんどもうーちゃんと来た海岸なんです。
彼女が元気に走っていた海岸で、ほんとに想い出がいっぱい。

kazoku10211.jpg
人のいない季節はずれの海岸でみんなで目いっぱい走ってあそんで、、
たくさんお散歩して、、
気づけば真っ暗。

kazoku10212.jpg
この日は、、何度もお世話になってる太陽さんにお世話になりました。

心なしか、、お料理もお正月仕様でおいしかったです。
今回は、、うーちゃんの遺影も一緒に参加でした

kazoku10213.jpg

翌朝は、、みんなで早起き。
家族でご来光を拝むべく、、海岸へ早朝散歩。

すごーく、きれいな朝日を見ることができました。
でも、すごーく寒かった。
大河は歩くの拒否。
おっきい姉ちゃんのフードの中に納まってました

そして、、
恒例の体験時間。

kazoku10215.jpg

今回はモザイクタイルをやってきました。
tomolinはうーちゃんをイメージにした写真たてを作ってきたの。
うーちゃんって言ったらピンクなので、、可愛らしいイメージで

スタッフの方から一言。
お母様が一番メルヘンチックなんですねぇって

いやいや。
メルヘンからは程遠いけど、うーちゃんをイメージすると、、そうなるから仕方ない


このお正月家族旅行を目標に、、ずっとうーちゃんと闘病してきました。
先の先まで予定をいれて、
うーちゃんも参加にしておけば、、大丈夫!って、、思ってた自分もいました。
おかしいですよね。

娘たちも、この旅行があったから、
うーちゃんは大丈夫って思っていた節があったようで、

この伊豆旅行はとっても思い入れの深い旅行でした。
普段は、、遺影なんて持って出かけません。
うらんの首輪をもって行くだけです。
でも、今回は特別だったので遺影で参加させちゃったの。

いつも、どこでも必ず一緒だったうらん。
でも、、ファインダーをのぞいても、、
うーちゃんの姿はない。
もちろん、、ドッグランで楽しく遊んでも、
ボール!!もっとボール!って、、
催促するうらんはいなかった。

この先、ずーっと、うーちゃんの姿を肉眼で見れることはない、
うらんの写真が増えていくこともない。。ってのが、、
やっぱり、、堪えます。
これからしばらくは5dachsとの時間が流れます。
うーちゃんが残して行ってくれた大切な家族だから、
みんなで一緒にうらんの想い出を暖めて行きたいと思います。

まずは、tomolin家の第一歩でした。
一歩進んで、、数歩後退してしまうので、
なかなか前進してませんけど

いろんなものに対する自分の気持ちや想い。
じっくりと見つめなおして
前進したいと思ってます。

長々と読んでくださってありがとう。

tomolin


↓↓↓うーちゃんメモリアル↓↓↓

動画:uran
スポンサーサイト
| おでかけ*静岡* | COM(8) | TB(0) |
コメント:
























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。