09 << 2017/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-07-31 (Sun)
こんばんわ。tomolinです。
ここ何日か過ごしやすい日が続いてますね。

tomolin家、、久々のアクシデントに見舞われまして。。
ちょっとパタパタしてました。

ron07301.jpg

(シャンプー中のろんちゃんのサービスショットです。)
本日、長文です。

7月28日に事件がおきました。
この日は夏休みで、姫達はお家に在宅。
tomolinは普段どおりの出勤。

姫達が家に居るので、
ワンたちはフリーのままの出勤だったの。

フリーって言っても、、進入禁止の場所は柵で囲ってあるんだけどね。

で、、昼前に姫②から電話があったの。

家の中が大変なことになってるって。

友人宅に持参しようと準備しておいたお土産の信玄餅があったの。
きちんと梱包されていて、台の上においてあったの。
わんずが立ち上がってちょうど顔が届くくらいの高さかなー。

もう、予想はついたと思うのですが。。


そうなの。
その信玄餅を襲ったのよ。家の子達。

姫①は外出したあとで、姫②は爆睡中・・

それをいいことに、、
柵を鼻でこじ開け、、
みんなで脱走。
そして、、好き放題、やりたい放題三昧。

姫②が気づいた時は、みんな何食わぬ顔で
姫の横で寛いで寝ていたらしいからさ。

2箱で、全部で10個の信玄餅があったんだけど、
無傷だったのはたったの1個。

9個はみんな食べてしまったの。


誰がどのくらい食べてしまったのか、
まったく検討がつかず。。。
口の周りや手の匂いとかで、
誰が食べたかをチェックしたけど、、
結局は、みんなが犯人だったのよね。

ron07302.jpg

で、、
たくさん食べ過ぎて、お腹が膨らんで、、
みんな苦しそうって、、、

で、、おやつの時間近くなって、、
ろんが吐き出したらしいの。

まったくの待ったなしで、げーって。
部屋中のあちこちで吐き出して、
連絡貰って、即刻、早退して家に戻ったの。



家に帰ると、、以外に元気だったろんちゃん。
他の5dachsも全然元気。

ろんちゃんを連れて病院へ。
お餅を食べ過ぎて、苦しくて嘔吐したって思って病院へ行ったんだけど、

待合室で待ってるときに
ろんちゃんがまたしても勢い良く吐いたの。

そしたら、、吐いた時に、信玄餅の黒蜜の容器がぽろっと出てきたのよ。
もうビックリ。

姫②に電話して、
食い散らかした時の容器の数を確認したの。
そしたら、分からないって言うんだよ。

はじめ、連絡が来た時に、
片付けるときにきちんと容器等の数を確認してって言ったのに、
やってなかったの。

もう、、かーっって、、頭に血が上って、、
怒鳴り飛ばしたわよ。
今すぐゴミを確認しろ!って。

で、確認した結果、
黒蜜容器が9個中、6個しかないって。

1個はさっき吐き出したから、行方不明はあと2個。

先生も、信玄餅を食べてしまっただけなら笑ってたんだけど、
容器も一緒となると、、瞬時にして表情が変わったね。

とにかく、一番具合の悪いろんちゃんはそのまま観察のため入院。
吐き気を誘発するお薬を投与していただいての観察。

どの子が食べてしまったか分からない状況なので、
全ての子が容疑者。

そして、十二指腸に詰まってしまう可能性も大。
どの子も最悪はお腹を切って取り出す可能性があることを念頭においてくださいって宣告を受けたの。

もう、凄く悲しかった。


エコーとレントゲンで検査した結果、
はっきりとは映らないけれど、
不自然がガスが発生して来てるってことだったの。

で、夜の経過の連絡の時は、、
不自然な異物的なものが胃の中に見えるって。

先生としてもなるべく開腹はさけたく、
うまい具合に吐くか、腸を通過することを祈る気持ちがいっぱい。

このまま様子を見て、
翌日にバリウム検査をするかどうかって話だったの。

ron07303.jpg

朝、病院へ電話すると、、

もう一つ容器を吐き出したろん。

これで8個回収。

エコー等で見た感じ、ろんちゃんはクリーンになった感じで、
念のためもう一日入院したけど、
吐くこともなく、ご飯も食べれるようになり、
とりあえず土曜日の夕方一時退院。

んー。
あと1個。
どこにあるのか。

誰かが吐き出すか、
う○ちに出てくるか。
最悪は、腸に詰まって、症状がでて発見されるか。

自分の目で確認しないと落ち着かなくて、
もう一度ゴミを並べて確認。

プラの容器等はちゃんと9つあった。
やっぱりないのは黒蜜の容器1個。

あれから毎日、う○ちチェック。
全て、毎回、潰して異物がないかの確認。

あと1個の容器を回収できるまで続けて確認しないと。
ワンたちの体調の変化も見逃さずチェックしないとね。

異物が腸に詰まったりすると、
吐き続けるらしいので、
常に気をつけてチェックしないと。


そんなこんなの28日の夜。
真夜中寝静まっている時に、突然、さくらとひめの喧嘩勃発。
原因が分からないけど、
寝ぼけ眼で飛び起きて、喧嘩の仲裁。

比較的、早くに引き離すことが出来たんだけど、
ふっとみると、黒い物が落ちてて、
確認するとわんこの爪なのよ。

確認したら、なぜそうなったか不明なんだけど、
さくらの親指の爪が剥がれちゃったの。
真夜中の流血騒ぎよー。

救急病院へ電話して、止血の方法を聞いて、
なんとか止血。

んー。
アクシデント続きで疲れた。


我家は、、誤食事件が過去になんどもあって、
とっても気をつけていたの。

なので、ここ最近は、誤食とかさくらとひめの喧嘩も成りを潜めてたのよ。
tomolinとわんずで家に居る時は、
そもそもこんなことって起きてないのよ。

今回の件は誰に責任があるのか。

信玄餅を手の届く場所に置いた自分が悪いのか。
出かける際に柵をしっかり確認しなかった姫①が悪いのか。
面倒をみずに、爆睡していた姫②が悪いのか。


手の届くところに置いた私が悪いのかなーって思ったんだけど、
私と居る時は大丈夫だったし、
お留守番でフリーになってない時も問題なかったのよ。
そう思うと、、ん。。
ついつい誰かを攻めたくなってしまう。

結局、私1人がどんなに気をつけたとしても、
私の他にも家族がいるから、
ダメなんだよね。

食べっぱなしをしないとか、
薬等を出しておかないとか。

すごーく初歩的なルールを決めて、
注意はしてるけど、
姫達には徹底されてない時もあって、
四六時中、彼女達の尻拭いをしていることも出来ないし、

お願いねーって頼んで信用するしかないわけで。

でもでも、それでも徹底されてなくて、
わんずが犠牲になった時は、
ほんとにやるせない気持ちでいっぱい。

事件の起きた直後は、
気をつけるようになるんだけど、
暑さも喉もと過ぎれば。。じゃないけど、
時間が経つとまた、意識薄になってさ。

こんな時は、本気で、、
お前達、いらないっ!って思ってしまう。

口が聞けないわんずたち。
幼児と同じでなんでも口に入れてしまうこともある。
だからこそ、気をつけてーって。
不必要な辛い、痛いことはさせたくないから。

もう少し、責任感って言うのを芽生えさせてほしいな。

今のところは、落ち着いた状態が続いてるので、
このまま、何事もなく、解決することを切望してます。


あー。。
一日も早く、、出てきたよーっていえる日が待ち遠しいぃ。
スポンサーサイト
| dachs | COM(8) | TB(0) |
コメント:
























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。